本・雑学

【社会人必読】おすすめの『体調管理』方法7選|デキる人の徹底術

 

『一流のビジネスマンの体調管理方法とは!?』

 

この記事を読んでほしい人
①これから新社会人になる人。
②すでに社会人として働いているが、風邪や体調不良が多い人。
③もっとパフォーマンスを上げて活躍したい人。

 

新社会人の人も、すでに社会人として働いている人も、『体調管理』について一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

 

「体調管理も仕事のうち」なんて有名な言葉もありますよね。「正直に言うと・・・体調管理ができるような環境にしてくれよ!」なんて会社に言いたいと思う気持ちもあります。

 

毎月の残業は平均で70時間を超え、休日出勤も当たり前。上司からは日々責められるし、取引先には怒られてばかり、体力的にも精神的にも限界・・・体調管理なんてできない・・・

 

わたしも以前はものすごい労働環境の職場で働いていたため、体調管理に苦労する人の気持ちが良くわかるのです。

 

世の中の仕事ができる人、お金を稼いでいる人は、『体調管理』を徹底しており、独自の方法を持っています。

 

会社に務めるサラリーマンでも、個人事業主でも、一番大切な資本は『じぶんのカラダ』ですよね。これが故障すれば仕事なんてできなくなってしまいます。

 

今回は『理想の体調管理』とは何か?を考え、優れた体調管理方法をご紹介していきます。もっと仕事のパフォーマンスを上げたい人もチェックしてください。

 

 

理想の『体調管理』とは!?

 

『当たり前を超えた理想的な体調管理』

 

体調管理とは、何のために行うのでしょうか?体調不良で会社を休まないためでしょうか?もちろんそれも1つの目的でありますが、風邪を予防する体調管理は『当たり前のレベル』なのです。

 

会社によっては『そのくらいで休むな』なんて言われたり、体調が悪くても休みにくい雰囲気の会社もありますよね。

 

しかも残業する人が偉いというような雰囲気のなかで、毎日毎日深夜まで長時間の残業が続く・・・そんな日の仕事はまさに地獄のような辛さです。

 

ここで紹介する体調管理方法とは、風邪などを予防するとともに『パフォーマンスを上げる』ための体調管理です。

 

せっかく仕事をするのであれば、もっと効率よく、もっと質の高い仕事をしたいですよね。クリアで冴えた頭であらゆる問題を解決していきたいですよね。

 

結果的にあなたの給料や地位も上がっていきます。

 

体調管理と仕事のパフォーマンスは関係するのか?
切り離すことができないほど、密接に関係しています。一流のビジネスマンやたくさんのお金を稼ぐような人は、間違いなく『徹底した体調管理』をしています。

 

カラダをもっとも重要な資本と理解していますし、体調管理によって仕事のパフォーマンスが大きく変わることを知っているのです。

 

そのため一流の人は、食事やサプリメントにもお金をかけます。

 

安くてたくさん食べられるものよりも、じぶんのカラダへの影響を考えてしっかりと選んでいるのです。では、これから具体的な体調管理方法をご紹介します。

 

『筋トレ』は最強の体調管理法!

 

これから具体的に『7つの体調管理方法』を解説します。その前にもっともオススメの体調管理法を紹介。それが『筋トレ』なのです。

 

筋トレをすると、引き締まったカラダになりますよね。基礎代謝量も増えて太りにく体質になります。

 

さらに血行が良くなりますので、酸素や栄養を全身にきちんと届けることができるのです。これだけでも優れた体調管理法です。

 

さらに筋トレをするほど『疲れにくいカラダ』になります。ゲームなどでイメージをすると、筋トレをするほど体力(HP)がどんどん増えるような感じ。これは筋トレをする大きなメリットですよね。

 

実際にわたしも筋トレをする習慣を身につけてから、風邪を引かなくなり、さらに疲れにくくなりました。

 

そして血行が良くなったことで、頭もスッキリとキレる状態。まさに最大のパフォーマンスを引き出すことができている状態です。

 

この記事は男性も女性も読んでくださっていると思いますが、まずは『筋トレ』をする習慣を身につけてみてください。体調管理というメリット以外にも「モテるカラダ」が手に入りますので一石二鳥ですよね。

 

男性の方は最短距離で細マッチョを実現する方法!がオススメ。自宅で簡単に実践することができます。

 

女性の方は美しいボディを作るワークアウト方法が参考になります。

 

では、ここから筋トレ以外の体調管理法を見ていきましょう。

 

1、理想の『睡眠時間』を確保する。

 

『最高のパフォーマンスを発揮する睡眠時間は!?』

 

日本人は睡眠を『』と考える傾向があります。反対に『徹夜で頑張ったこと』などを美学と考えます。これは受験生にとってもビジネスマンにとっても大きな間違いです。

 

睡眠は『体調管理の根本』です。睡眠さえしっかりと確保できれば、ある程度は質の高いカラダを維持できます。

 

ここでは体調管理において理想の睡眠をご紹介します。「残業で寝る時間なんてないよ!」というビジネスマンも、ちょっと我慢して読んでくださいね。

 

<睡眠不足が与える影響>
・肥満の原因。
・肌荒れの原因。
・精神状態が不安定になる。
・免疫力が低下する。
・記憶力など仕事のパフォーマンスが低下する。
・生活習慣病のリスクが増える。
・心臓病のリスクが増える。

 

いかがですか?
ざっと見ただけでもこれだけの悪影響があるのです。では、どれくらいの時間を眠れば良いのでしょうか?

 

人によって差はありますが、理想は7〜8時間の連続睡眠です。基本的にはこの睡眠時間を確保できるように努力してください。

 

また最低でも『6時間30分』の連続睡眠が必要と言われています。これ以下になると、明らかに脳とカラダのパフォーマンス低下を感じます。5時間以下の睡眠の時なんて、頭はほとんど動いていません。

 

問題となるのは、残業などで十分な時間の睡眠が取れない人です。そんな忙しいビジネスマンは『睡眠の質』を上げてください。時間が短くとも『ぐっすりと眠る』ことで、カラダの調子を整えるのです。

 

まず眠る前は『パソコンとスマホ』は一切見ないでください。またお部屋の照明は暗めに設定し、眠る準備を整えます。

 

熟睡のために大切なのが『寝具』です。あなたはじぶんに最適な寝具を揃えていますか?

 

人生の1/3は睡眠と言われるほど、睡眠の時間は多いのです。じぶんへの投資と考えて、まずは理想の寝具を揃えてください。寝具は【シンカフトン セレクト】で探すのがおすすめです。

 

これでもまだ十分な睡眠ができないと感じれば、睡眠系の『サプリメント』の活用を考えてください。例えば【Dr’sラフマ葉GABA】などがおすすめ。わたしも睡眠が足りていないときはサプリメントに助けられています。

 



 

2、足りていない『栄養素』を補給する。

 

『何をカラダに取り入れるのか慎重に選択する』

 

わたしたちのカラダは、食べたもので構成されています。当然食べるものによって、体調は左右されます。

 

普段の食事は何を基準に選んでいますか?
「量が多くてとにかく安い食事を選ぶ」「美味しいものなら何でも良い」食事は人生の大きな楽しみの1つでありますので、もちろん『』はとっても重要な要素ですよね。

 

そしてもう1つ重要な要素が『栄養』です。基本的に日本人は『糖質過多』な食生活をしています。お米もパンも麺類もスイーツも、全て糖質でできています。美味しいものはだいたい糖質でできていますよね。

 

糖質はエネルギー源であると同時に、取りすぎると余って『体脂肪の原因』になります。さらに糖質を取りすぎると、食事の後に強烈な眠気が襲ってきたり、カラダのパフォーマンスを下げてしまう原因にもなります。

 

体調管理の基本的な食事は、糖質は節度を持ってほどほどに摂取し、その他のタンパク質・ビタミン・ミネラル類をバランスよく摂取することです。

 

ただし忙しい生活のなかでは、毎回メニューを考えるのは大変ですよね。自炊なんて時間がなくてできませんし、毎回サラダを買って野菜を追加するのもお金がかかってしまいます。

 

そこでおすすめなのが、栄養を補給できる飲み物を使うこと。例えば『青汁』などが人気ですね。

 

青汁であれば『すっきりフルーツ青汁』というものがおすすめ。青汁特有の飲みにくさを改善し、とっても美味しく仕上げています。もちろん、ビタミンやミネラルなど大切な栄養素も豊富に含まれています。

 

あくまでも主役は普段の食事ですが、体調管理が上手な人は、こういう便利なアイテムを活用しているもの。

 

>>『すっきりフルーツ青汁の口コミレビュー』も合わせてご覧ください。

 

必要な栄養を摂取すると、体調の変化を感じます。人によって様々ではありますが、まずは必要な栄養素を手軽に補給し、体調の変化を観察してみてください。

 

これから長い人生を生きるのに、栄養管理は必須スキルです。なるべく早い時期に、お気に入りの栄養アイテムを見つけてくださいね。

 

 

3、避けられない『ストレス』と向き合う。

 

『ストレス発散に効果的な方法とは!?』

 

残念ながら、ストレスを0にすることはできません。たとえ会社を辞めても、ストレスはなくなりません。ストレスがなくならないのであれば、大切なのは『ストレスにどう対処するか』ですよね。

 

あなたなりのストレス発散方法を持っていますか?

 

例えば、読書をする、友人と語り合う、飲みに行く、運動する、映画を見る、旅行に行く、このどれもがストレス発散に役立ってくれます。

 

ここではもっともおすすめなストレス発散方法をご紹介します。それは『恋愛』です。特定のパートナーがいる人は良いですが、恋愛する時間もないほど仕事をしている人はチェックしてください。

 

恋愛はストレス軽減に効果的と言われています。例えば恋人と一緒に寝ると「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。

 

これはストレスを軽減させたり、睡眠の質を向上するのに役立ちます。また恋人と『ハグ』をすると、それだけで安らかな気持ちになります。嫌なことを忘れて、幸せな気持ちに浸ることができます。

 

さらに恋をすると、もっと外見を磨こうと考えます。そのために運動をしたり、食事管理をしたり、外見を磨くための行動が、そのまま体調管理に繋がるのです。

 

恋は体調管理の1つ』年齢は関係ありません。どんどん恋をしましょう。

 

いまの時代は恋活に便利なサービスもたくさんあります。その気になれば、出会いなんていくらでもつくることができますよ。

 

例えば合コンセッティングサービス信頼度ランキング5年連続NO.1![コンパde恋ぷらん]というもの。

 

これは合コンのセッティングを代行してくれるサービスです。幹事がいなくとも、簡単に合コンを開催することができるのです。

 

ストレス発散がてら、サクッと参加してみるのもおすすめ。登録自体は無料ですので、どんな相手がいるか見るのも面白いもの。

 

他にも最近話題の恋活方法があります。それがマッチングサービスですよね。スマホで気軽に恋ができるのが人気の理由。

 

いまの時代は簡単に恋ができるツールが豊富に揃っています。そんなツールを最大限に活用し、体調管理に繋げてください。

 

4、正しい『姿勢』を身につける。

 

『姿勢は体調にダイレクトに影響する』

 

社会人になると、多くの人が姿勢が悪化します。長時間のデスクワークが原因ですよね。

 

人間は、寝ている時間と移動の時間以外はほとんど座っています。そのため重要なのは『座っているときの姿勢』です。座っているときの姿勢が乱れていませんか?

 

姿勢が悪いと、血行が悪化します。全身に必要な栄養素が行き届かず、体調の悪化にも繋がりますし、脳に酸素がきちんと運ばれなけば、集中力が続きません。また筋肉に酸素が行き届かなければ『コリ』の原因になります。

 

会社のなかで従業員の姿勢をチェックしてみると、ほとんどの人が顔を前に突き出したような姿勢になっています。パソコンをする人の代表的な悪い姿勢ですよね。

 

この姿勢は首や肩に大きな負担がかかります。さらに『顔のたるみ』の原因ともなり、外見的にも良くありません。

 

わたしは一時期最悪な体調の状態でしたが、その状態を改善したきっかけが『姿勢』でした。正しい姿勢で生活をすると、驚くほどカラダの調子が良いのです。

 

そもそも正しい姿勢を覚えていますか?カラダの負担がなく楽な姿勢ができますか?

 

姿勢は意識するだけでは、なかなか改善できません。改善のためには『姿勢改善アイテム』を利用しましょう。

 

例えばボディメイクシート スタイルがおすすめ。これは座る姿勢にとってして、改善していくためのアイテムです。

 

仕事中に姿勢を意識しても、最初は意識して改善できても、すぐに元の姿勢に戻ってしまうもの。会社の椅子に置いて使用しても良いですし、家で作業することが多い人は家に置いても良いですね。

 

なるべく簡単に、そして着実に改善していきましょう。姿勢が変わると、あらゆることが楽になるもの。その驚きの変化をじぶんのカラダで感じてみてください。

 



 

5、運動する習慣を身につける。

 

『デキる人ほど運動の習慣を身につけている』

 

社会人になると、平日は残業などで時間がなく、休日もきつくて1日中寝てしまうなんてことがありますよね。多くの社会人が、運動不足が原因で体調管理に失敗しています。まずは、運動で期待できる効果をみてみましょう。

 

<運動で期待できる効果>
・生活習慣病の予防
・心肺機能向上(体力がつく)
・免疫力を高める
・ストレス発散
・綺麗なボディラインをつくる
・脳機能の向上

 

運動にはこれだけの効果が期待できます。実際にわたしも最適でも3日に1回は運動する習慣を身につけています。

 

基本的には有酸素運動が中心ですが、体力がついて疲れにくいカラダになり、血行促進でコリの解消に役立ち、代謝の高い太りにくいカラダをつくることができています。

 

運動を習慣にしてから体調不良もかなり少なくなり、常にパワフルなカラダで仕事ができるのです。

 

さらに運動は『脳機能の向上』に効果的と話題になっています。

 

例えば下記の書籍で詳しく解説されています。

 

 

運動で脳が鍛えられるとは驚きの結果ですが、アメリカのあらゆる研究で証明されているのです。

 

体調管理の1つの目的として、ハイパフォーマンスな仕事の実現があります。そもそも脳機能の向上に役立つ運動は、取り入れない手はありません。

 

簡単なジョギングでも良いですので、習慣にしてくださいね。運動すれば体調の変化を感じるので、どんどん運動したくなるはずです。

 

さらに運動すると、魅力的なカラダづくりにも役立ちます。体調管理だけでなく、理想のカラダになりたいですよね。

 

せっかく運動をするなら、脂肪燃焼系のサプリメントなどを活用するのがおすすめ。運動の成果を最大限に引き上げてくれますので、運動するのが楽しくなるはずです♪

 

6、ウイルスを予防する。

 

『ウイルス対策は体調管理の基礎』

 

毎年ウイルス性の風邪で休む人がいますよね。特に集団で活動している会社であれば感染の可能性も高く、一度感染すると仕事を休む期間が長くて大きなダメージを被ります。

 

会社を休めるから感性したほうが良いや♪なんてことは考えてはいけません。ある程度は仕方ないと思われているウイルス感染であっても、会社はあなたの体調管理能力をしっかりと判断しています。

 

責任のある役職や地位に置くとすれば、大事な仕事の日に必ず元気に出勤できる人材を求めていますよね。サラリーマンにとって、ウイルス対策は基礎なのです。

 

またフリーランスや個人事業主にとってはもっと重要です。あなたがウイルス感染で休んでいる期間は、まったく仕事をすることができません。仕事ができないとは、収入がなくなということです。

 

かなり大きなダメージを被ってしまいますよね。稼ぐために一番重要なのはあなたのカラダです。常にウイルス感染を予防できる環境をつくりましょう。

 

では、どうやってウイルス対策をすれば良いのか?オススメは『除菌スプレー』などのアイテムを利用することです。例えばウイルス除去率99%チャーミストなどが良いでしょう。

 

ベッドや枕などの寝具、ソファーなどの家具、ドアノブやハンドル、トイレの便座、洋服や靴など、身の回りのあらゆるものに使用することができます。

 

理想の体調管理を追求したい人にとっては、このような除菌スプレーを1本は持っておいてくださいね。

 

ウイルスが流行してから準備するのでは遅いのです。ついでに消臭までできますので、特に男性のビジネスマンにとっては嬉しいですよね。ニオイは女性に嫌われるもっとも大きな要因です。

 



 

7、思い切って『環境』を変えてみる。

 

『どうにもならない場合は、環境を変えてみる!』

 

ここまで体調管理を徹底する方法をご紹介してきましたが、正直『どうにもならないこと』もありますよね。

 

場合によっては『強制残業100時間』なんてところも聞いたことがありますし、実際にわたしも毎月かなりの長時間労働を経験していました。

 

さらに上司や取引先との付き合いを合わせると、家には少しだけ寝に帰るような生活ですよね。

 

仕事を改善して残業などが削減できる場合であれば良いのですが、建前抜きで本音で話せば、そんなことが言っていられないほどひどい環境の場合もあります。

 

この場合は『思い切って環境を変えること』も1つの体調管理方法です。

 

日本人は特に『我慢』を美徳と考えます。どれほど精神的にも肉体的にも疲弊していたとしても、『まだやれる!』と頑張ってしまうのです。

 

それが今の日本を作った土台でしょうし、その人の努力は素晴らしいもの。けれど、あなたのカラダが壊れてしまえば本末転倒ですよね。

 

いままでに精神的にも肉体的にも限界を超えた人を見てきました。回復できれば良いのですが、一度破壊されて回復できない人の多くいるのです。

 

これからの未来の可能性まで、すべて潰してしまうのです。そうなる前に、もう一度しっかりと考えてみてください。

 

今の環境がどうにもならず、体調管理なんてできないのであれば、『転職エージェント』などに相談してみるのも良い方法ですよ。

 

建前は抜きで、あなたの本音をぶつけてみてください。意外と仕事なんてたくさんあります。稼ぐシステム自体をじぶんでつくっても良いのです。

 

会社よりもあなたのカラダが大切です。唯一のもっとも重要な資本であることを忘れないでください。

 

おすすめの『体調管理』方法まとめ

 

おすすめの7つの体調管理方法

①理想の『睡眠時間』を確保する。
②足りていない『栄養素』を補給する。
③避けられない『ストレス』と向き合う。
④正しい『姿勢』を身につける。
⑤運動する習慣を身につける。
⑥ウイルスを予防する。
⑦思い切って『環境』を変えてみる。

繰り返しですが、あなたのカラダはもっとも大切な資本です。これがあるからこそ、あなたは稼ぐことができるのです。さらにそのカラダの質によって、仕事の成果は左右します。

 

理想の体調管理を実現することこそ、あなたが仕事で成功するための近道なのです。

 

色々と試してみてください。そして試したら、体調の変化をしっかりと観察してください。そのうちに、あなた流の体調管理方法が身につきます。

 

これから社会人になる人は、なるべく早い時期に身につけてくださいね。

 

歳を重ねても体調管理ができていない人も多いのです。体調管理ができない人は、本当に辛く苦労します。体調管理はあなたを楽にする方法でもあるのです。